なるみ

夢のひとり暮らしを始める前に

みなさんこんにちは。
この時期4月からの新生活に向けて、一人暮らしを始める方も
多いのではないでしょうか。

040102224_g_013_bt_interior_m_600-thumb-600xauto-2136

私も、大学進学で一人暮らしを経験し、就職のために
東京に引越してきました。
最初は頑張っておしゃれな部屋に住むぞ!とか
この部屋はこの色で統一しよう!とか期待でいっぱいでした。
でも現実は甘くない。おしゃれな部屋にするにはお金もかかるのです。

まずは必要最低限のものから揃えていきましょう。

◆必アイテム

ベット(布団)・・固い床で寝るのは辛すぎます。

a0731_000065

カーテン・・無いと人目が気になります。

私がこだわったのは、遮光カーテンです。
遮光カーテンでないと、部屋の光もれて
生活リズムやいる時間や不在の時間が
丸わかり・・。

悪いことをする人は、住人の生活リズムを
みていると聞いたことがあります。(気を付けて!!!!!)

◆必アイテム

 

(※あくまでも・・私が思うなので、)

洗濯洗剤・・洗濯機がなくても、洗面台でも洗えるし
洗剤さえあれば、数日間の洗濯物には困らない

電子レンジ・・すぐに自炊が始められなくても、電子レンジが
あれば温かいご飯が食べられる

トイレットペーパー・・お風呂は我慢できても、
トイレだけは・・・・。無理!!!

シャンプー・食器・ごみ袋・タオル・など、
細かいものを書き出したらきりがありません。
最悪コンビニで購入できるのもは後回しでも
いいですね。

◆引越し前には・・

床や家具などきれいに見えても、実はほこりで汚れている!
少なくても1か月は人の出入りがないのだから、
仕方がないですね。
雑巾やスリッパをもって引越し作業を始めるのが
いいかもしれません。

衣食住を意識すると分かりやすい。
実際に一人暮らしを始めてみると、
足りないものが沢山あると思います。
まずは手始めに2~3日暮らしてみるつもりで
準備をしてみるのも良さそうですね!

◆準備

a0001_005505

電気・水道・ガスなどの利用開始手続き
引っ越しの1週間前には各会社に連絡をしておきましょう。

電気や水道は立会いなしで手続きが可能です。
ただガスの手続きは立会いが必須になります。

オール電化でない限り、ガスの手続きが完了しない限り
お湯が出ないので、要注意です!

◆私が気を付けていること

a0006_001065

①ガスコンロの元栓を閉める
私はガスコンロを使っているのですが、
料理を作り終わったら必ず閉めるようにしています。
集合住宅で火事でも起こしてしまったら大問題!!

②どんどん歩かない、大きい声で話さない
これはマナーです。壁が薄ければ、
下の階やお隣さんに迷惑がかかります。

③特に女の子
インターフォンがなった時も簡単に
ドアは開けないで!
私は引越してすぐは、インターフォンが
なればすぐに出ていました。
その度に勧誘や宗教の話を最後まで聞いていました。。。(涙)

◆心構え

a0002_011965

今まで親にやってもらっていた掃除や洗濯など家事全般も
自分でやることになります。
私も離れて暮らして親ってすごいなとか、家族っていいなと感じました。
美味しいご飯が食べられるのも、洗濯物がきれいになっているのも
明かりのついた家に帰れるのも幸せなことなのです。
ひとり暮らしは自由がいっぱいでとても楽しいですが、
羽目を外すことなく、自立できるように頑張っていけたらいいですね!
一人暮らしの準備もアスクル・ロハコが大活躍するかも
買い忘れちゃった・・・や重いから運ぶのも大変だな・・・に大活躍!
合わせて読んでみてね→アスクルVSロハコ

まずはカタログ請求を▼

ひとり暮らしは、楽しいことだけではありませんが、
経験としてとても大切なことだと思います。
きちんと準備をして、新生活を楽しみましょう!

この記事を書いたひと

なるみ

みんなを和ます癒し担当。 便利グッズがだいすき。趣味は猫と遊ぶこと。