いとちゃん

入退出管理を簡単に実現。Akerunを設置してみた!

こんにちは。いとちゃんです。

今回は、弊社でも使用している、
最新手軽入退室システムを紹介いたします。

IMG_0768

こちらが、今年の6月に導入したAkerun(アケルン)
機密性のある書類を置いている部屋に取り付けました。

Akerunとは?

スマートフォンのアプリを操作して鍵を解錠・施錠ができるサービスです。
ドアAkerun本体を取付け、スマートフォンがBluetooth認証で鍵を解錠・施錠することが出来ます。

通常の鍵の課題

今までは通常の鍵を使用していたのですが、
「鍵の管理が手間」「入退室のログが取れないので誰が入ったか分からない」
といった問題があった時に、ちょうど見つけたのがAkerunでした。

Akerunの使い方

実際の写真と、空け方をご覧ください。

IMG_0769ドアの内側の写真です。全て粘着テープで取り付けています。

 

IMG_7340スマートフォンで解錠している画面です。

実際の使い方の動画もご覧ください。

 

このようにスマートフォンであけることができます。
スマートフォンがない方は
SuicaやPASMOなどのICカードでもあけられます。

 

続いて、導入してみて、Akerunが特に優れているなと感じた点の紹介です。

①簡単に導入できる

excavators-2481661__340

なんと工事費ゼロ初期費用ゼロで始めることが出来ます。
製品も無料で、レンタルでの契約になります。

工事が不要なので、原状回復費などもかからないのは嬉しいですね。

 

②鍵の追加費用が掛からない

sillhouette-1413349__340

スマートフォンやICカードへの鍵の作成はすぐに出来て、追加費用も一切なしです。
メンバーが増えたときに簡単に無料で、追加の鍵の作成ができます。

 

③入退室管理でセキュリティが向上

スマートフォンかIDカードでロックを解除するため、入退室のログが取れます
誰が、いつ、どこに入ったか確認することが出来ます。

紙で入退室管理をしている場合は手間の削減、さらに鍵の紛失のリスクもなくなります。
遠隔地からも操作可能で、スマートフォンで鍵の閉め忘れも確認できます。

 

まとめ

いかがでしたか?
セキュリティを強化したい方、社員が増えるたびに鍵の作成に費用や手間がかかっている方にお勧めです。
お手軽に導入できるので、是非一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

 

Akerunに関するお問い合わせはこちらから

書類整理やオフィスの改善を体験から綴った無料メルマガ登録はこちらから!

この記事を書いたひと

いとちゃん

入社6年目。 オフィスハックの編集長。 普段はお客様のお困りごと解決のために奮闘中! 出身は静岡県で趣味はサッカー。 休みの日は昼間からビールを飲むのが幸せ。