整理整頓して仕事を快適に! 片付けができていると仕事ができるようになる理由3つ

こんにちは。オフィスハックのみなみです。

突然ですが、皆さんのデスク周りは綺麗に片付いていますか?
物が散らかっていたり、書類が山積みになっていたりしませんか?

isogashii_man

普段仕事をしていると、整理整頓や片付けって、後回しになってしまうことが多いのではないでしょうか。
でも実は、仕事を効率よくやっていくために、片付けはとっても大切なんです。

最近、小松易さんの「たった1分で人生が変わる片付けの習慣」という本を読みました。
その中で、片付けをすると、こんなにいいことがあるんだ!と感じたことがたくさんありました。

そこで今回は皆さんに、仕事をする上で片付けができていると何が良いのかを、3つに絞ってお伝えしていきます!

①社内での人間関係が良くなる

nininsankyaku_business

仕事をしていく上で、人間関係を友好に保っていくことはとても大切ですよね。
実は片付けをすることには、人間関係が良くなる効果があるんです!

例えば、誰かにあの書類はどこにある?と聞かれた時、
パッと見つけて渡せたら、相手を待たせることがないですよね!

また、普段から片付けをする意識を持つようになると、ちょっと何かものを使った時に、
次の人のためにきちんと元の場所に戻しておこう、という気持ちに自然となります。

周りの人のことを考えた行動ができる、思いやりのある人になることで、
この人と一緒に仕事をやりたい!と思う人はたくさんいるのではないでしょうか!

②仕事が舞い降りてくる

kaisya_shigoto_music_woman

ふと自分のデスクを誰かが見た時、書類がぐちゃぐちゃと置かれていたらどうでしょうか?
仕事を任せたいとはあまり思われないのでしょうか、、、笑

いつもきちんと片づけができていたら、
この人に仕事を任せてみようかな、と思えるきっかけになります。

職場ではデスク周り、外にいてもカバンの中など、
きちんと整理整頓されていれば、相手の信頼に繋がります。

新しいチャンスが舞い降りてくるためには、古い書類やいらないものを捨てないといけませんね。

③仕事がすぐにできる

shinsyakaijin_run_woman2 (1)

仕事は限られた時間の中で行わなければなりません。
この30分でこの仕事をやろう、と思った時、使いたい書類が見つからなかったらどうでしょうか。
探す時間が無駄にかかってしまいます。

小松さんの本の中でも、デスクの上と頭の中はリンクしていると言われています。
前の仕事の資料がデスクに置いてあると、頭の中では前の仕事と今の仕事のことを両方考えてしまいます。

ひとつの仕事が終わったら、いったん整理をして片付けて、スッキリとして次の仕事に取り掛かかれたら良いのではないでしょうか。

また、自分の仕事はサッと終わらせて、周りを見て他の人の仕事を手伝えるような余裕を持てたらいいですね。

まとめ

shinsyakaijin_man2

いかがだったでしょうか。
整理整頓をすることで、仕事をしていく上で良いことがたくさんありますね!

弊社では、「環境整備」という時間を毎朝設けていて、同じ事業部の仲間と、20分間オフィスの掃除をしています!

身の回りが綺麗になるのはもちろん、一緒に掃除をすることで仲も深まります。
オフィスそのものだけでなく、オフィスにいる人の気持ちも綺麗になる、とっても良い習慣です!

弊社の社内のしくみにご興味ある方は山崎文栄堂のコーポレートサイト
もぜひご覧ください。

小松易 たった1分で人生が変わる片付けの習慣

この記事を書いたひと

みなみ

ハックチームの天然ルーキー。 アスクル商品やサービスについての記事を中心に オフィスグッズのちょっと便利をお届けします!