オフィスのプロが伝える、使った文房具をもとに戻せる置き方!

オフィスのプロが伝えるシリーズ!

前回は知っておくといろいろ使える、テプラの活用についてお伝えしました。
※前回記事はこちら

今回のテーマは『文房具の置き方』

オフィスのプロが
・文房具をみんなで使う使い方
・使いたいときにさっと見つかる、使える
・使った文房具を元に戻す
置き方をお伝えします!

そもそも、文房具をもとに戻すってどいいうこと?

オフィスの中に、
毎日使うものと、1週間に1度使うか、使わないか
文房具ってありませんか?

1週間に1回しか使わないのに、
全社員で1つずつ持っている。(気づいたらハサミ2本持っている・・・)

しかも使用頻度が滅多にないのに、
サイドキャビネットに眠っている文房具・・・
心当たりないですか?

IMG_6698

そう!使用頻度が少ない文房具はみんなで使おう!

そこで、使用頻度の少ない文房具は

『みんなで使おう!』です。

どういうことか・・・例えば、
同じチームのメンバーどおしで、机の中、サイドキャビネットの中の文房具を全部出します!

次に分類!

・ほぼ毎日使う文房具
・一週間に一度しか使わない文房具

に分ける!!
IMG_6695

ここで『ほぼ毎日使う文具』は
自分の手元に収納でOK!

『一週間に一度しか使わない文具』は
みんなで集めて、自分たちのチームに
最低、いくつあるとお仕事がスムーズに進むか
決めていきます。

・セロテープは1個
・修正テープは2個
・ハサミは1個
でいいよね~~、みたいに、
みんなで話し合いながら決めていきます。

みんなで使う文房具を決めたら、次は置き方が大事!

みんなで使う文房具をどのように置いて活用するかがポイント!
みんなが気持ち良く使えるように工夫をしてみました。

そこで大活躍するのが、キングジムから出ている
ツール整理ブロック『かたづけマス』

『かたづけマス』はみんなで使う文房具を
土台のスポンジにレイアウトして、
パズル感覚でスポンジブロックを差し込んで
形を作って整理整頓できるツールです。
IMG_6694
これを使うことによってこ~んな良いことが!

①使ったら迷わず、元に戻すことができる
②誰かが使っているなと思ったら、声を掛け合える(つぎ、貸してーなどなど)
③文房具の出しっぱなしがなくなる(置きっぱなしを見つけて元に戻してあげることができる)
④必要最低限の文房具以外は増えていかない(置く場所がないから、増えていかない)
⑤必要な時に、どこにあるかが、わかる!(たまにしか使わないと、引き出しに埋もれて探していた)

キングジム『かたづけマス』は何度でも使えます!

『かたづけマス』は、
置きたい文房具が増えたり、置き方を変えたいときに
スポンジを取ったり、スポンジブロックをはめなおしたりすれば
形を自由自在に調整できるのです!

「あれ、置き方うまくいかないな・・・」とおもったら
スポンジブロックを取り外したり、はめたりしたりできちゃうんです!

作り方はこの動画を見れば、誰でもできる!(はず・・・)
【動画公開中】キングジム『かたづけマス』を使った文具の整頓術!

置き場所はどこが最適?

はっきり言いますと、チームメンバーみんなが
「ここが取り出しやすい!」という場所です。

ちなみに、せーけのオフィスでは、
オフィスのいくつかの場所に
みんなでつかう文房具が置いてあり、せーけが良く使うのは
在庫棚の上に置いてあります。
IMG_7817

さて、いかがでしたか?

皆さんのオフィスにも眠っている文房具ありませんか?
チームで話し合って、文房具をみんなで使って、使ったら元に戻す!

かたづけマスの購入はコチラ

快適オフィスライフにチャレンジしてみませんか!

この記事を書いたひと

せーけ

オフィスハックの編集長。 『みなさんのオフィスライフをもっと楽しく!もっとハッピーに!!』を モットーに文房具屋がお伝えするお役立ち情報を発信しています。