こんなタイプもあったの? アスクルで使えるホワイトボードマーカー

皆さんはホワイトボードマーカーをどうやって選んでいますか?
今回はホワイトボードマーカーの種類別に特徴などお伝えいたします!!

アスクルオリジナル使い切りタイプ

①アスクルオリジナルホワイトボードマーカー
1本当たりの価格はアスクル最安値!
290537_3L1

1本から購入でき価格は36円(税抜き)!
1箱(50本入)セットで買えば、1本当たり32円(税抜き)です。

②アスクルホワイトボードマーカーインク容量2倍
インク容量2倍で、通常タイプよりも長くご利用できます。

2902353_3L1

デザインは①とほとんど変わりませんが、インクの容量が2倍になっています。
たくさん使用する塾などにおすすめです!

 

使い切りノックタイプ

ぺんてる ホワイトボードマーカー ノックル 太字丸芯 黒

069873_3L1

直液式で後端をプッシュすると、インキがペン先へ補給され、濃さが戻り、
最後までカスレず、くっきりと鮮やかに、濃く書けます!
途中で文字がかすれてしまうことが多い方にはオススメです。

また、インク残量が見えるため、交換時期が分かりやすいのも特徴です。
このホワイトボードマーカーは太字平字タイプ、中字丸芯タイプ、細字丸芯タイプもありますので、
お使いの場所に合わせて、選ぶことが出来ます。

こちらのホワイトボードマーカーが社内にありましたので使ってみました。

IMG_1591IMG_1592

少し見づらいかもしれませんが、徐々に文字の色が濃くなっています。
officehackと一度書くごとに、ノックを押した効果です。色が薄くなって来たらノックを押せば濃さが戻ります。

カートリッジ交換式

三菱鉛筆(uni) ホワイトボードマーカー お知らセンサー 中字丸芯

832536_3L1

こちらのホワイトボードマーカーは、カートリッジを取り換えることが出来ます。
インク残量も見えるので、減ってきたタイミングでカートリッジを交換することが可能です。

833005_3L1

ペン先ごと交換できますので、綺麗な書き心地が継続できます!

 

筆ペンタイプ

ぺんてる ホワイトボードマーカー ボードにフィット 中~太字(筆ペンタイプ)

1596264_3L4

最後に紹介するのは、なんと筆ペンタイプのホワイトボードマーカーです!
こちらはノック式で、ノックをするとペンの濃さをキープできます。
他のペンに比べると価格は高くなりますが、今までにない書き心地を体感できます!

 

まとめ

いかがでしたか?
同じホワイトボードマーカーでも、種類がたくさんありますね。

用途に応じて選んでみてください。

今回ご紹介のホワイトボードマーカーはアスクルカタログ24-2号、122ページに記載されています。
カタログのご請求はこちらからどうぞ!

 

この記事を書いたひと

いとちゃん

コワーキング型Co-innovationスペース『COHSA SHIBUYA』のコミュニティマネージャー。 COHSAのユーザーさんとの交流の中で発見した、おしごとをたのしくする情報を発信していきます。