「書類がみつからなくてイライラ・・・」をなくすために山崎文栄堂が行っていること

みなさんは探している書類がどこにあるかわからなくて、
探すのに時間がかかり、イライラした経験はありますか?

誰もが1度が経験しているのではないでしょうか。

私も以前まではあると思っていたところに書類がなくて、
棚やファイルから全部書類をだしても見つからない…
気づいたら身の回りが散らかっている!なんてことも

今回は簡単に書類の検索時間が削減できる、
山崎文栄堂が行っていることを紹介します!

1日の書類検索時間は

gi01a201503240600

米ウォール・ストリート・ジャーナル誌の調査によると、
平均的なビジネスパーソンは1日に1時間を探し物にあてているそうです。

この時間を半分にできたと仮定すると、
10人規模の事務所で、年間約300万円もの利益(人件費)を
捨てていることになることになるそうです!

 

書類検索時間を比べてみた!

では、1回の書類を検索するのに私たちは一体どのくらいの時間をかけているのでしょうか。

今回は私がお客様にお渡ししている「担当者ニュース」※下画像 を
【書類の束から見つける】【山崎文栄堂の書類検索で見つける】とでは、
どのくらいの差がでるのか比べてみました!

IMG_2893

今回は新卒の田鎖さんにモデルをしてもらいました!

まずは【書類の束から見つける】から時間を測ります。

IMG_2885

机の上にまとめてしまいがちな、
書類の束をイメージして、この中から担当者ニュースを探してもらいます!

よーーい、スタート!

IMG_2889

「すぐみつけますよ」と田鎖さん
必死にめくります!

IMG_2890

25秒経過。まだみつからない…
「ほんとにありますか?」

IMG_2891

ようやく見つかりました。
「ないのかと思いながら探してました。」

果たして結果は・・・

IMG_2892

44.6秒!1分以内に見つかったので、まずまず早いのではないでしょうか。

続いて、【山崎文栄堂の書類検索で見つける】です。
どのくらい差があるのでしょうか。
果たして弊社の取り組みの方が早く検索できるのでしょうか。

よーーい、スタート!

私「(田鎖さん意外とかかるんじゃないかな 笑 )」
田鎖さん「見つかりました!」

052239m

私「え!?早っ!!」

結果はなんと・・・

IMG_2882

6.3秒!!早い。これは早いです。
私も驚きの結果です。

書類の束とくらべると約7分の1の時間です。

なぜこんなに早く検索できたのでしょうか。
次で紹介をします。

山崎文栄堂の整理術

なぜ田鎖さんが早く書類を見つけることができたのか。
それは2つの商品のおかげです!

1.アスクル クリアホルダー 1山インデックス付 1箱(100枚)

670410_LL1

お申込み番号:670410
販売価格:¥2,209(税込)

IMG_2894

ファイルにタイトルをつけることができるので、
ファイルに何の書類が入っているかすぐにわかります!

②仕掛ボックス

14_1_expand

販売価格:1,050円(税込)
※アスクルではなく、弊社の取扱いになります。
気になる方はこちらから

kit5-1

アスクルのクリアファイルと仕掛ボックスを組み合わせることで、
書類検索時間を削減しているんです!

まとめ

いかがでしたか?

探し物をすることに時間がかかればかかるほど、
ストレスも溜まり、もったいないですよね。

1回の探し物にかかる時間は小さくても、
積み重なれば、大きな時間の無駄につながります。

限られた時間を有効に使うため、
まずはオフィスの書類の整理から始めてみてはいかがですか?

アスクルカタログのご請求はこちらから

 

この記事を書いたひと

はせ

新卒採用責任者。 目は細いが視野は広く、学生の就職活動を支援中。 一人ひとりと向き合う独自のビジョン採用を発信していきます!