知っていますか?ソロエルアリーナ導入で実現できる事

みなさん、こんにちは!

突然ですが、「ソロエルアリーナ」って聞いたことありますか?

アスクル株式会社が提供しているアスクルよりもワンランク上のサービスです!!

今回は「ソロエルアリーナ」を導入することのメリットについてお伝えします。

ソロエルアリーナとは何??

そもそもソロエルアリーナとは何でしょうか。

ソロエルアリーナとは、アスクルでの購買業務を簡単に効率化できるサービスです。

会社の各部署個別の購買をソロエルアリーナに集約することで

購買フローの見える化や購買業務にかかる時間と手間を削減し、会社全体のコスト削減をサポートします。

アスクルとの違いは??

お客様からもよくアスクルとは何が違うの?とお声を頂きます。

アスクルとの違いを簡単に表にまとめてみました!!

アリーナ

中でも大きな違いとしては、

アスクルでは購入金額によって、スイートポイントというお菓子や電化製品などと交換できるポイントが付与されます。

一方、ソロエルアリーナでは、ポイントの付与がない代わりに、ご利用額に応じて最大10%の直接のお値引きがあります。

(例)

グループ全体のご利用:半年50万円以上→3%のお値引き率

導入するメリットは??

お客様からは、「アスクルからソロエルアリーナに変えるとなにがいいの?」とのお声も頂きます。

メリットとしては、備品購入の直接コストと間接コストの削減ができることです。

■直接コストとは…

各事業所で購入先がバラバラでご利用の場合、購入先をソロエルアリーナにまとめることで

トータルの利用金額に応じて3~10%のお値引きが掛かります。

ですので、ソロエルアリーナにおまとめしていただくことで、全体的な購買を見たときにお安くなります。

2

■間接コストとは…

①発注業務の時間削減

お客様によっては、複数の会社で商品を比較して、安いものを購入されるという方も多いかと思います。

アスクル以外で購入の備品がある場合、購入時に毎回、他社製品と比較していると大変ですよね…

そんな方にはぜひ、ソロエルアリーナを導入していただき、毎回の商品比較に掛かっている時間を別の業務にあてていただきたいです!!

②請求処理業務の軽減

部署を多く持っている会社だと、各部署ごとに領収書を集め、請求処理の業務を行わないといけませんよね。

そんな時に、ソロエルアリーナでは請求書の形態をお客様でお選びいただけるため、各部署の請求書を1枚にまとめることもできます。

また、購入実績をCSV形式でダウンロードすることもできるので、締日の翌日にはご利用実績の把握ができます。

4

③購入までの承認間の削減

ソロエルアリーナでは、「承認機能」というものをご利用いただけます!

配送料のかかる注文を抑制することや、高額な商品の購入時に上司へ確認の連絡がいくように設定するなど、お客様が必要な機能をカスタマイズできます。
もしも、紙で上司の印鑑をもらいに行っている場合は、その時間を削減することも出来ます。

5

■お客様の声

実際に多くのお客様から便利に利用しているとお声を頂きます。

一例をご紹介します!!

①業種:飲食店  地域:神奈川県  従業員数:30名

「今月に4,5店舗出店が増えていくので資材購買が管理できるようになって助かりました。
店舗ごとに利用額がわかると把握しやすいですし、支払いも助かります。」

②業種:建築業  地域:東京都新宿区  従業員人数:300人

「今までは支払い先がバラバラで、月末までに1件ずつ処理するのが大変でした。社内にデータベースがあり一元化しているのですが、会社の規模が大きくなるにつれ取引先も増え、明細データを手打ちするのには限界が来ていました。ソロエルアリーナで引落し一括処理することで経理処理時間、入力時間が大幅に削減できてとても楽になりました。」

導入するためには??

では、実際に導入するにはどうすれば良いか気になりますよね…!

このような流れになっています!!

流れ

企業登録からご利用開始まで、1週間~10日ほどでご案内できます。

スムーズにご利用していただけるように、私たちでもサポートさせて頂きますのでご安心してください!

承認機能に関しては、お客様のご要望に合わせて使用できるよう設定でき、機能を使用しないこともできますので、すぐに備品の直接のコスト削減を抑えたい方もおすすめです。

まとめ

みなさんいかがでしたか?

ソロエルアリーナは導入費、維持費は掛かりません。
アスクルと同じ商品をお値引きした状態で購入できて、機能を使って、購買の統制もできます。

メリットしかありません!!
もしも今、アスクルをお使いであれば一度ソロエルアリーナのご利用を検討されてはいかがでしょうか?

ソロエルアリーナの導入を検討している方は、お気軽にご相談ください!

ソロエルアリーナ導入はこちら

この記事を書いたひと

いとちゃん

コワーキング型Co-innovationスペース『COHSA SHIBUYA』のコミュニティマネージャー。 COHSAのユーザーさんとの交流の中で発見した、おしごとをたのしくする情報を発信していきます。